浪人生の英語塾(個別指導 オンライン可)

東京で大学受験の英語専門塾、プロ家庭教師として活動しています、英語見直し工房です。

浪人生にも対応の個別指導英語塾を東京の板橋で運営しています。

小さな教室ですが、少し遠くの他県からの生徒さんも在籍していました。

  • 静岡(三島)
  • 神奈川(小田原、保土ヶ谷、希望ヶ丘、新百合ヶ丘)
  • 埼玉(川越、蓮田、上尾)
  • 千葉(若葉区、君津、船橋)

2020年5月現在、オンラインによる受講生のみを募集しております。

Zoomとオリジナルの解説プリントを使用し、在宅のまま全国で受講可能です。

>>オンライン英語家庭教師


今回のブログは、

浪人生に英語を教える場合に、私が気を付けていることをまとめてみました。

浪人生の英語塾(勉強のやり方指導)

浪人生の生徒さんの中でも、

偏差値が30~40台で「勉強のやり方」が確立できていない方、もしくは

英語が全くできない方からのご相談が多いです。

個別指導の英語塾として英語を「教える」だけでなく、「何から、どうやって」という点の指導を重視しています。

浪人生の英語塾(スケジュール作成)

浪人生の場合、現役生と違い「学校」というペースメーカーがありません。

「どのくらい勉強をすべきか」と悩まなくていいように、

こちらで「宿題」という形で次回の授業までの英語勉強のスケジュールを作成します。

また、入試までの長い目でみたスケジュールも作成します。

浪人生の英語塾(予備校の補習)

予備校の授業をただ聴くだけになってしまい、成績アップに結びつきませ

予備校に通いながら、私の英語塾に通う生徒さんもいらっしゃいます。

大手予備校の浪人生クラスの授業は、アウトプット(問題演習)中心の場合が多いです。

しかし、その問題を予習で解くための英語力がついていない場合、ん。

そこで「予備校の補習」として、

予備校のテキストを予習できるだけの英語力をつけてゆきます。

勉強習慣をつける

オンラインの指導は、短時間で在宅のまま受講が可能になり、スキマ時間に短時間で高頻度で授業を提供できるようになりました。

それにより、例えば「1時間授業を週に4回」というように、

短めの授業で回数を増やし、ほぼ毎日授業を行えます。

一人では勉強できない」と言った悩みの生徒さんにも、

毎日授業を行うことで、机に向かう習慣を付けてもらうことができます。

フレキシブルに対応

私の英語塾は家庭教師と同様個別指導で、1対1の完全プライベート授業です。

生徒さんの現在の英語力を見極めながら、一番あった勉強法をフレキシブルに模索していきます。

様々な生徒さんに対応できるのが、大手予備校にはない強みになっています。