家庭教師・英語見直し工房で学習の流れに沿って、主な教材を紹介いたします。

教材と英語学習の流れ

中学復習→高校復習→受験準備を経て、最終的に赤本を解く流れになります。各段階で使用する問題集のレベルを上げながら、英語力の向上を図ります。

家庭教師・英語見直し工房では、一部で塾用の教材を利用しますが、「市販」の定評のある教材をメインの教材として使用します。

また、文法を授業で解説する際は、オリジナルのプリントを使用します。

(※使用しない教材や、違う流れで勉強する場合もあります。)

英語勉強の流れ

中学復習

英文法と英単語を主に勉強します。中三の英文法に見通しが立ったころ、易しめの英語読解を始めます。

英文法

新中学生問題集は、通常は中3からスタートしますが、復習が多く必要な場合は中2からスタートします。

  • 新中学生問題集・発展編2年(教育開発出版※塾用教材)
  • 新中学生問題集・発展編3年( 同上 )

中2用→中3用、もしくは中3用のみ

英単語

  • 中学英単語フォーミュラ1400(東進ブックス)

長文読解

  • 英語長文レベル別問題集 2・3(東進ブックス)

高校復習

英文法

新中学生問題集の、「高校レベル版」下記リード問題集のいづれか

  • 高校リード問題集 英文法A
  • 高校リード問題集 英語 Ⅰ

 英文解釈

英文法の沿って、英文を正しく用む練習です。高校レベルの英文法に見通しが経った頃からスタートします。下記のいづれか。

  • 読解のための英文法が面白いほどわかる本(KADOKAWA)
  • 英文読解入門基本はここだ(代々木ライブラリー)

長文読解

  • 英語長文ハイパートレーニング 1(超基礎編)
  • 英語長文レベル別問題集 4

英単語

下記の2冊を使います。

  • フォーミュラ1700(通常は1~1000まで)
  • システム英単語

使用法については、下記のブログを参考にしてください。

英熟語

  • 合格英熟語300(ごま書房新社)

受験準備

英文法

下記のいづれか

  • Next Stage(桐原書店)
  • UP GRADE(数研出版)

 英文解釈

  • 入門英文解釈の技術70(桐原書店)
  • 基礎英文解釈の技術100(桐原書店)

長文読解

  • 英語長文ハイパートレーニング 2[センターレベル編]・3 [難関大編](桐原書店)
  • 英語長文レベル別問題集 5 (東進ブックス)

英単語

  • システム英単語

英熟語

下記の問題集の「イディオム(熟語)」のパート

  • Next Stage(桐原書店)
  • UP GRADE(数研出版)