オンライン家庭教師の授業で必要な、ZOOMのインストール(ダウンロード)から接続までの説明をしていきます。

大まかな流れは下記の通りです。

  1. ZOOMのアプリをインストール(初回に準備ください)
  2. 『招待メール』をクリック(授業直前)
  3. ZOOMが起動
  4. マイクや画像などONにしていく
  5. 接続完了

初めて受講される方は、授業前にZOOMのインストール(上記1)まで、ご準備ください。

下記の流れは『アンドロイド』スマートフォンで解説しています。

iphoneもほぼ同じですが、表示されるメッセージに多少の違いがあります。

ZOOMのインストール(授業前)

『ZOOM』(正式名称は『ZOOM Cloud Meetings』)アプリをダウンロード(インストール)します。

初めての受講されるかたは、このインストールまでご準備ください。

「ZOOM Cloud Meetings」を検索

Google Play Store や Apple Store などで『ZOOM Cloud Meetings』を検索してください。

ZOOM検索結果

ZOOM Cloud Meetings』を確認してインストールします。

ZOOMインストール

アプリを開きます

アプリを開き、ZOOMを起動させます。

ZOOMを開く

開くと下記の画面が現れます。

zoom開いた後

ここまでできたら、授業直前に送信する『招待メール』を待ちます。

ZOOMはこのまま閉じてしまっても問題ありません。

初めて私の授業を受ける方(体験授業の方)は、ここまで準備していただいて、次の『招待メール』が送られるのをお待ちください。

『招待メール』の確認~ZOOMミーティングに参加

次に、授業直前にお送りする『招待メール』を確認します。

お使いのメールソフトを開いて『招待メール』が届いているか確認してください。

『招待メール』を確認して、ZOOMミーティングに(自動的に)参加する

下記のタイトルのメールを確認して、開いてください。

ZOOMからのメール

メールを開いて、リンクをクリックすると、ZOOMの起動が自動で始まります。

zoomメール中身

 

ZOOMを開く

下記の画面が出たら、「一回のみ」をタップします。

ZOOMで開く

名前の入力、お好きな名前を入れて、「OK」をタップ

(iphoneでは名前があらかじめ入っているので、変更も可能です)

ZOOM名前の入力

 

音声と映像をONにしていきます

ZOOMにアクセスができた後は、音声と映像をONにしていきます。

音声をONにします。

ZOOMへのアクセスを許可します

(iphoneでは、「ZOOMは通知を送信します」と出ます)

ZOOMアクセス許可

音声をONにしていきます。

ZOOM音声許可

スマートフォンのマイクを使用できる状態にします

(iphoneでは、「インターネットを使用した通話」をタップしてください。)

ZOOMデバイスオーディオ

映像をONにします

生徒さん側の映像をONにします。

ZOOMビデオの開始

これを許可します。

ZOOM画像許可

通話ができるようになります(完成)

下記のような画面になり、通話ができるようになります。

これで設定は終了です。

ZOOM通話可能